忍者ブログ

此岸と彼岸の境界

無極より太極に至り、両儀を生じ四象と成す。 Hi Miss Alice.貴方 硝子の眼で どんな夢を 見られるの? バニラアイス+醤油 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




続きへ

【心情】
さてさて…また随分と大変そうな依頼だな。
まぁ、相手が何にせよ邪魔ならば倒すだけだがな

【口調】
俺たち・下の名前呼び捨て・言い捨て

【配置】
自分は、フェンリル右翼

【戦闘前】
敵の配置・戦場の確認

個人的に話してみたいのでそれを兼ねて、フォーヘンミアにどう動いて貰うかの説明(遊撃班での動き方などを説明する/具体的に:基本的にゴーストウルフ(以下GW)を優先的に攻撃。GW殲滅後は、隙を見つつフェンリル攻撃に参加。ただし信号弾を受けた時の他班のフォロー及び戦闘不能者が出た時の後方への移動を戦闘行動よりも優先して貰う。)

それと、一応全員にフェンリルの爆発や直線の攻撃を被害を減らすために、余り味方に近づかない事や前衛・後衛が出来るだけ直線上にならない様にする事を確認

あとは、奇襲時間まで待機

【戦闘】
上記した様、配置には気をつける。

妖精の名に恥じぬよう。優雅に華麗に舞うように戦闘。

初Tは、出来るだけ多くのGWを巻き込む様にグラスピを使用。
2T目以降は、フェンリル狙い。此処で一度射手を使用。
GWを巻き込めるならグラスピを優先使用。
それ以外は、ファング奥義で攻撃。
アビが切れたら、通常術式で攻撃。

HPが500以下になるなら射手を使用で回復。
回復が足りなければ一度下がるなりする。

【その他】
戦闘しつつも、一応周りの状況把握、何かあれば声をかけるなどする(大ダメージを受けた味方が居たら、下がらせたりするなど。

撤退条件には従う

●アビリティ

気魄 魔弾の射手 ×4
術式 グラインドスピン改 ▲▲ ×4
術式 クレセントファング奥義 ◆◆◆ ×8

PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 
TBURL
記事URL

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
蒼崎・洵
性別:
男性
自己紹介:
Birth day:5月29日
Age:20歳
Job:月のエアライダー×魔弾術士
note:後天的複合個別人格(二重人格)
   主人格「洵」後ろ側「純」
(銀誓では、瞳の色及び口調の変化のみ)

カウンター

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 蒼崎・洵. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim